『ワンピース』第929話あらすじネタバレと感想~ワノ国将軍 黒炭オロチ~

ワンピース 第929話 あらすじネタバレと感想を紹介します!

 

ワンピース 第929話のネタバレ

花魁小紫の艶姿を遠くに姿を眺めていたフランキー

大工になってカイドウの根城である鬼ヶ島への屋敷図を手に入れる為に棟梁港友の下で働いていた

仕事をさぼっていると怒鳴られるも彼の働りきっぷりを知っていた棟梁は別に気にした様子もなく良い女だとフランキーと一緒に花魁見物にしゃれ込んでいました

 

そんな中で気に港友が告げる屋敷図の

 

10年前に金に困った港友は事もあろうか屋敷図を質屋の抵当に入れてしまったと言い笑ってごまかそうとする港友を絞め上げ怒るフランキー

 

慌てて屋敷図を手に入れる為にカン十郎に報告し質屋を探していきますが既に時は遅くもう屋敷図は人の手に渡っていたのです

誰の手に渡ったのか

 

足取りと行方を追う中で屋敷図を持った人物は九里へと向かった事を突き止めますが今から当人を探し出す事は難しくまして討ち入りまで時間はありません

 

もう打つ手がないと仕方なくにもんに助言を求めるフランキー

もんはその事を聞きある男の事を想い出しもしやと何かを考えていました

その考えを秘めたままイヌアラシとキャロットと共にカイドウの持つ武器や食糧を奪いそれを酒天丸の仕業と見せかけかく乱を図るもん達

 

着実にカイドウへの討ち入りを着実なものとして準備を行っていた面々ですがゾロは一人渦中の場所でもある九里へと迷い込んでいました

相も変わらずな迷子癖に翻弄され何故か太鼓持ちのとのやすになつかれ一応に目的地である花の都へと足を運んでいました

 

麦わら海賊団が集結しようとしていた中で花の都を牛耳る将軍オロチは政府秘密機関であるCP-0と密会を行っていました

かつてドフラミンゴの仲介でそれなりに関係を保っていたCP-0でしたがオロチはカイドウと手を組み強気な姿勢を崩さないまま政府に最新兵器とそれを開発する事の出来るドクターベガパンクを引き渡す様に持ち掛けてきます

そんな事が容認できるわけもなくCP-0のメンバーは困惑しオロチの欲望に翻弄されていました

 

政府とワノ国の政治的な問題が暗躍を見せていたその城へと訪れていたロビン

小紫を傍らに添え酒を楽しむオロチと共に宴会に参加していたのです

 

ロビンがオロチへと近づくサンジの経営するそば屋にローが訪れある事を告げます

それは

 

ディエス・ドレークとバジル・ホーキンスが刺客として送られてきたとの事でした

 

波乱が起ころうとするワノ国の花の

 

はたしてルフィの計画は成功するのでしょうか

 

ワンピース 第929話の感想

ワノ国での波乱を予感させるワンピースの929話

フランキーが気の毒な出だしとなる冒頭部ではダメ棟梁に振り回されていたと彼の不憫さがしのばれて仕方がないと同情せざる負えないスタートを切ります

棟梁の港友と言えばルフィの故郷の酒場の扉を直した凄腕の大工と昔気質な人かと思えば意外におちゃめな雰囲気を見せてくると得なてへぺろおじさんを演じますが必死なフランキーにとっては火に油と彼が起こるのも無理はありません

何とか屋敷図を探し出そうと質屋を手当たり次第に探し謎の男を見つけ出すフランキー

もんと何やら因縁がありそうな雰囲気に新キャラなのかと考えますがもしや今ゾロと一緒に居るとのやすなのかもしれません

そして将軍オロチと-0との密会とルフィを狙ってきた刺客の登場と次回も目の離せない内容となっています